みかんの白いすじの秘密


みかんの白いすじにはペクチンという食物繊維が豊富に含まれています。
ペクチンは腸内の水分を調整し、乳酸菌を増やすので便秘解消に役立ちます。
便秘が解消されれば肌のトラブルも防げます。
みかんの果肉にも含まれていますが果肉だけ食べるのと
みかんの袋&白いすじまで食べるのとでは約4倍の差があります。
またすじにはビタミンPが果肉の100倍も含まれています。

NGヘアケア


・髪の根元からトリートメントをつける
 
髪の根元からトリートメントをベタッとつけていませんか?
 トリートメントを地肌にべったりとつけてしまうと、頭皮の毛穴つまりの原因に!!
 また髪は毛先の方が傷んでいるため、地肌を避けて毛先中心につけましょう。
 まず髪の中間から毛先に向けてたっぷりつけたあと、全体にのばしてなじませるのがオススメです!!

夜に食べてもOKな美容食材


トマト・・・赤い色素成分であるリコピンには抗酸化作用があり、
      お肌をシワやたるみから守る美肌効果があります。
      このリコピンはお肌に作用するまで6時間ほどかかるので、
      夜食べると翌日の朝にはリコピンが働くということです。

バナナ・・・バナナに含まれるアルギニンはアンチエイジング効果や疲労回復効果があり、
      アンチエイジングの若返り効果で美肌になれます。
      バナナのは癒し効果のあるセロトニンや疲労回復効果のあるマグネシウムが
      含まれているため、安眠効果が期待できます。

バストアップエクササイズ


1.まっすぐ立ちます

2.両手を腰に当て、両肘はうしろに引いた状態にします

3.息をすいながら2の状態を10秒キープしましょう

4.息を吐きながら肘を元に戻して下さい

NGヘアケア


・頭皮に爪をあててゴシゴシ洗う
 シャンプーをするときは指の腹で優しく頭皮を動かすようにして洗います。
 爪を立ててゴシゴシ洗うなんてもってのほか!!
 デリケートな頭皮を傷つけてしまいます。
 頭皮は普段の生活であまり動かさない部分なので、優しく動かすだけでも十分に血行が促進されます。

くびれを作るエクササイズ


①腰幅程度に足を開き、お腹に力を入れてまっすぐ立ちます。

②両手を前に伸ばし体の前で組みます。
ゆっくり息を吐きながら腰を下に動かさないように
 気をつけながら上半身を左右どちらかにひねりそのまま5秒間キープします。

③5秒たったら手だからだの正面に来るように上半身を戻し、
 今度は逆側にひねり同じようにキープします。

④これを1セットとして1日10~15セットくらい目安に行います。
上半身をひねるときに脚が一緒に動いてしまわないように気をつけましょう。

簡単ウエストやせストレッチ


 ・両脚を肩幅に開いて立つ

・肘を外側に向けて腕を曲げ、胸の前で指先をくむ

・胸の高さまで持ち上げ、その側へ向けて引っ張り合う

・そのまま上半身だけゆっくり呼吸しながら左右にひねる

・この時ひねった方向と逆の方向に顔を向ける

ひねるだけと言ってもただウエストをひねるだけでなく、
同時に両手を引っ張ることで胸や背中の筋肉を意識することができ、
ウエストのくびれに効果がアップするんです!!

唇ケア方法


角砂糖を使った即席シュガースクラブ
 リップクリームをたっぶりぬります。
 その後角砂糖を優しく押し当ててくるくる回します。
 これだけで唇のガサガサをピーリングできて縦じわも目立たなくなります。
 終わった後はリップクリームを塗ってしかり保湿して下さい!!

口元のたるみを解消しよう


・橋を横にして前歯で加え唇をぴったりと閉じる

・上下唇をつけたまま唇をできるだけ横に引く

・そのまま5秒キープ

・唇は閉じたまま口角だけをできるだけ上げ、「にっ」と笑うようにして5秒キープ

 これを1セットとして5~6回繰り返します

小顔になるためのエクササイズ


①舌を思い切り前に10秒間だします。

②続いて下に向かって10秒、上に向かって10秒だします。

毎日2~3セット繰り返して下さい!!